2021年12月 神様への感謝と賛美

私たちを救うためにこの世に来てくださった主イエス・キリストのご降誕を感謝し、主の御名をほめたたえます。この1年はどのような年だったでしょうか。
どんな状況下にあったとしても、神様は愛する者たちにすべてのことをともに働かせて益としてくださるお方です。(ローマ 8:28) 今月は神様への感謝と賛美を捧げる祈りに集中します。心を静めて神様の御手のわざをひとつひとつ思い起こしながら、毎日その恵みを共に数えていきましょう。(詩篇 103:2)

お祈りの課題 / Prayer Requests 

1日  コロナ禍でルーマニアの教会が、オンラインで地域の人々にさらに注目されるようになったことを神様に感謝いたします。教会に多くの人々が集まるようになり、教会に来れない人たちを助けることができました。(使徒8:4)

2日  コロナ禍で日本人が人生や死についてもっと切実に考えるようになったことを主に感謝いたします。人々が人生の答えを得るため、真の神様を求めていけますように。彼らの心にみことばが蒔かれ、豊かな実を結びますように。(イザヤ55:10~11)

3日 パラグアイのブエン・パスタ―刑務所で、女性受刑者のために希望の女性たちの働きを再開できること、またそこで伝道するために、必要な奉仕者、物資や献金を備えてくださり感謝いたします。(ヨハネ16:22)

4日 リベリアの18人の女性が「ゴーシェア」の伝道集会の間に、主を受け入れたことを感謝いたします。 さらに多くの人たちが救われますように。(ルカ15:6)

5日 スペインで「隠された宝」の製作を継続できたことを神様に感謝いたします。(詩篇34:1)

6日 韓国でTWR希望の女性たちのために奉仕している30人の忠実な奉仕者たちを神様に感謝いたします。彼女たちに異なる賜物を与え、主に仕えるために共に召してくださったことを感謝いたします。(Ⅰコリント12:4~6)

7日 希望の女性たちの番組を通じて、北コーカサスのイスラムの女性たちを慰め、力づけてくださったことを主に感謝いたします。多くの女性が自分の夫を愛することを学んだことによって、その家庭は平和と祝福に満ち溢れるようになりました。(ルカ1:68)

8日 コロナ禍中に希望の女性たちが、ヒンディー語とベンガル語の番組の放送を開始できたので、父なる神様をほめたたえます。またインドの人々にネットや携帯を通じて、祈りに参加できる方法を提供してくださり感謝いたします。(ヘブル10:25)

 9日 フランスのリヨンに住むクリスチャンたちが、12月の光の祭典の期間中、五千冊の聖書を配布できることを感謝し神様をほめたたえます。多くの人々が聖書を求めていることも感謝いたします。(マタイ4:4)

10日 フィリピンでタガログ語放送のリスナーが、コロナ禍で困難に直面している中でも、信仰が強くされていることを感謝し、主をほめたたえます。多くのリスナーが、神様のみことばを聞いて恵まれていることも感謝いたします。(Ⅰコリント16:13)

11日 コロナ禍で北欧の多くのクリスチャンたちが、 会合や商談が神様と会うこと(祈りの時間)より重要ではないと気づいたことを主に感謝いたします。(マルコ1:35)

12日 ポルトガルで希望の女性たちの番組を放送するために育成された新しいチームと、新しいプラットフォームで番組を放送する可能性が出てきたことを主に感謝いたします。(詩篇63:4)

13日 中国では、コロナ封鎖中に家で働くようになり、人々の生活が色々な面で柔軟になりました。 このような環境によって、中国の女性たちが聖霊様によって勝利する信仰生活を送ることができて感謝いたします。(詩篇71:8)

14日 困難な時期を通して、セルビアの信者たちが神様こそ真の主権者であられると悟ることができて感謝いたします。 主だけを信頼します。(詩篇71:5)

15日 神様が私たちの祈りを聞いてくださることを感謝いたします。 いつも世界のために祈っているフェロー諸島とデンマークにいる多くの忠実な祈りの聖徒たちのことを感謝いたします。(Ⅰヨハネ5:14)

16日 ボネール島の多くの人々がコロナ禍の間も自分の仕事を続け、他の人々の世話をすることができたことを、神様に感謝いたします。(詩篇68:19)

17日 ウルグアイのコロナ禍で、人々にテクノロジーをよく利用する方法を教えてくださったことを神様に感謝いたします。 教会はズームを通して共に祈り、交わり、聖餐式を行うこともできます。(イザヤ25:1)

 18日 ムスリムが大多数のインドネシアで、人々がソーシャルメディアで福音を自由に伝えられることを感謝し、全能の主をほめたたえます。 このように証しを勇敢に分かち合う新しい信者たちがいることを神様に感謝いたします。(使徒4:29)

19日 ネパールのコーディネーターであるフル・マヤタマンと、TWR希望の女性たちの働きを通して、主に信頼する新しい信者たちが生まれたことを神様に感謝いたします。(Ⅰコリント1:4)

20日 日本でコロナウィルスが収束してきたことを感謝いたします。この1年コロナ禍にあっても日本の教会がオフラインとオンラインの両方で礼拝を守ることができたことを主に感謝いたします。いつくしみ深い主を賛美し、主の栄光をほめ歌います。(詩篇103:22)

21日 ベトナムのリスナーがコロナ禍でもTWRのプログラムを通じて神様の永遠で不変の約束について学び、慰めと平安を見つけたことを、全能の神様に感謝いたします。(Ⅱコリント1:20)

22日 TWR希望の女性たちの全世界の働きのため、ドイツの支援者とその堅実な支援のゆえに神様をたたえます。 彼らの継続した支援が、色々な言語で製作するプログラムに必要な資金を提供しています。(ガラテヤ6:9)

23日 エチオピアで、TWR希望の女性たちのチームに、難民や避難民に奉仕する機会の扉が開かれたので、神様をほめたたえます。 主のあわれみを必要とするこれらの人々に、癒やしと完全な回復をもたらしてください。(Ⅰコリント16:9)

24日 祈りの生活と個人的な霊性が日ごとに高まっているフィンランドの教会で、現在起こっている霊的な改革を、主に感謝いたします。(使徒2:42~47)

25日 コロナ禍であるにもかかわらず、日本のTWR希望の女性たちの働きがスタートしたことを神様に感謝いたします。その働きを通して主の御心の通りに、人の思いをはるかに超えた神様の素晴らしいみわざがなされていきますように。(イザヤ55:8~9)

26日 コロナ禍の危機の間も、スペインでの希望の女性たちの放送に取り組むすべての奉仕者たちの健康を守ってくださったことを感謝し、神様をたたえます。(詩篇9:1)

27日 使命感を持って祈り続ける韓国の信徒たちがいることを御父に感謝いたします。このように忠実な祈りの勇士たちが韓国と全世界でもっと増えますように。(詩篇66:20)

28日 福音を公けに伝えることが難しい北コーカサスの地域で、コロナ禍で伝道のためメディアの使用が広がったことを主に感謝いたします。(ローマ8:28)

29日 私たちの心に働きかけてくださる神様のみことばのゆえに、主をほめたたえます。インドに住む様々な異教徒のリスナーが、聖書のみことばを聞いて救われますように。(ヨハネ6:37)

30日 多くの女性たちに励ましと慰めをもたらすために、セルビアの希望の女性たちのプログラムを用いてくださっていることを主に感謝いたします。人々に希望をもたらすために、この時代に福音を伝える手段として、ソーシャルメディアを与えてくださったことを神様に感謝いたします。(Ⅱコリント1:3)

31日 「心の庭」という番組を通して、スウェーデンのリスナーに働きかけてくださり、多くの人々に癒やしと回復を得させてくださったことを主に感謝いたします。(詩篇9:11)

日本のための祈り

1. 日本が大きな地震、噴火、水害などの自然災害から守られ、経済的にも支えられますように。国内でコロナウィルスが収束してきたことを感謝いたします。日本をあわれみ支えてくださっているのは、世界の全てを治めておられる主なる神様であり、頼るべきお方は神様しかいないことを、日本の人たちが気づけますように。

2. 私たちの周囲に、身体の病い、精神的な病いに苦しんでいる人たちがいます。神様がそのような人たちをあわれんでくださり、主の平安と癒やしが与えられますように。主のみわざがなされ主の栄光が現わされますように。

3. コロナウィルスの収束によって、教会の礼拝、祈祷会、集会、交わりが回復していきますように。聖霊様が日本の教会に強く働いてくださって、福音宣教が前進し、多くの魂が救われ、日本にリバイバルが起こされますように。

4. 日本の牧師、宣教師、主の働き人たちが困難な状況の中でも、いつも主だけを仰ぎ、御霊に満たされ誠実に仕え、託された使命を最後まで果たしていけますように。

北朝鮮のための祈り

1. 北朝鮮は資源が不足していて自給自足が不可能な国家です。国際的な制裁措置とコロナによる国境封鎖が2年近く続いているため、国民が非常に苦しい状況下にあります。厳しい冬を迎える中で、困難な環境で耐えている北朝鮮の国民を主があわれんで助けてください。

2.  地下教会の聖徒たちに、外部からの聖徒たちの愛を伝える道を開いてください。生活必需品と食糧と聖書のみことばを運ぶ多様な経路を開いてくださいますように。

3.  北朝鮮への宣教のビジョンを持って韓国語を学んでいる信徒たちが全世界にいます。北朝鮮と国交を結んでいる国々の人たちの中で、宣教の使命を持っているクリスチャンが北朝鮮に入って行ける道を神様が開いてくださいますように。

202112-Japanese